虹を内包する瑪瑙(メノウ)~イリスアゲート

女神イリスの名を冠す、虹を秘めたメノウに驚け!

 
見た目はまったりなめらかメノウ。
結晶も残るドルージータイプで、うん、美し。

 
ストライプメノウ イリスアゲート

 
半透明のキャラメル色とミルキーホワイトのストライプ。
ところが、うしろから強い光を受けると・・・

 
レインボーアゲート(イリスアゲート)

 
ミルキーホワイトの部分に虹が架かる!!!!
ホワッタサプラーイズ!

 
なんとかこの虹を美しく捉えようと、撮影しまくりましたが、
この虹の女神、イリス(またの名をアイリス)はそう簡単にはなびかない。

 
イリスアゲート撮影風景

 
生協さんの冷凍ボックスにはいっていたウレタンにさして、こうやって撮影してます。
ミルキーホワイトの部分すべてに虹が浮かぶのですが、
女神は高笑いして、なかなかその姿をお現わしにならぬ。
それ故のファンタジー、神秘でありますが、・・・ふしぎだねえ。
どうなってるんだろ。

 
インドネシア産の「レインボーアゲート」。
イリスアゲート、アイリスアゲート、虹メノウなどと呼ばれる、瑪瑙のなかでも珍しいものです。
虹が浮かぶしくみは、石の格子状の「キメ」に光の波が干渉され、
「回折」をおこしてプリズムのように分解される、・・・そうです、へぇ・・・。科学やね。
その格子構造がうまれたこと、それは奇跡ではありませぬか!
よくわかんないことは「奇跡!」で片づける!
だが、それでいい・・・。

 

瑪瑙といえば、どれもやわらかな肌触りで暖かく感じるものですが、
この石もとても肌なじみがよいのです。

 
瑪瑙

 
このスライスの薄さ、丁寧なみがき、ドルージー部分を最適に取り込んだ形。
美しいです。

 
虹やスターをみせる石

 
よく、スタースピネルだとか、スターサファイアだとか、
「光があたるとスターが浮かび上がります」という石がありますよね。
ここに「スターローズクオーツ」があります。

 
スターローズクオーツ

 
通常ではごくうすいピンク色。透明度が高く、美しいものです。
イリスアゲートのように、後ろから光をあてると、見事にスターが浮かび上がります。
 
けど・・・困ったね。
身につけるときに、ペンライトを一緒にぶら下げるわけにはいかないし、
みえるのは「通常」。
スターも虹も、秘めたものなのです。
だから、通常で美しくアクセサリーに仕立てることを考えなきゃ。

 
本日のイリスアゲートをネックレスにしました。

 
イリスアゲートのネックレス

 
胸までのネックレス。
どうでしょうか。

 
ショップで販売開始しました。

「レインボーアゲートネックレス~虹を秘めたメノウ」

 
スリランカ産のルビーやサファイアには光をあてなくても星のシラーが浮かぶものがあります。
けど、お高い。
いつかは扱ってみたいです。^^

 


Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。