古代レムリアのメッセージなのか!?~レムリアンシードクリスタル

太平洋に沈んだファンタジー

 
ムーやアトランティスのように、超古代、海に没した大陸があった!
亡霊を語源とするレムリア。
レムリア自体はワオキツネザルをさしますが、
それさえも。その目がまるで死霊が凝視するようだと名付けられたそうです。
Wiki、便利。ありがとう。
ワオキツネザルが聞いたら、「こんな目ぇや、ほっといてくれ」っていうかもです。
わたしなんか、くりくりお目目がかわいい、なんておもいますけれどもね。
それはともかく、レムリア。
そこには現代を超越した知恵と文明が存在した!

 
わくわくします。

 
彼らのメッセージが、まるでバーコードのように印となって刻まれたという、
レムリアンシードクリスタル。

 
レムリアンシードクリスタル

 
わずかにピンクがかった、神秘的な美しさの水晶です。
長さ約4センチのなかに、まさにバーコードと例えられるマークが見られます。

 
超古代人は地球そのものを擬人化したものじゃないかと思う

 
レムリアンシードの記(しるし)は人為的に刻まれたものか。
もちろん、そうじゃないでしょうね。
でもその一本一本の刻みがあらわれるとき、「何か」がおこったんですよ、きっと。
「時」そのものの残影なのですよ。
手に取って、しずかにそこに同調を試みる。
脳内に銀河が広がりそうですよね!!
ふゎぁっとしてきませんか・・・
そうすれば、きっと、目の前にあった気がかりも
客観的にみれば些末であったり、他の道も見えてきたり、
そうして乗り越えることもできそうです。

 
パワーストーンとしてのレムリアンシードクリスタルの意味

 
レムリアンシードクリスタルの告げるもの、
それは「自由」「解放」「調和」。
なにかにあきらめたくなった時、もう一度挑戦し、実現に導く力があるといわれています。
直観力を高め創造力を刺激してくれるともいわれます。
身体的には、静脈強化や循環器・脊椎障害に働きかけるそうです。
また、相性の良い石はソーダライト、ファイアーオパール。
細胞単位に残されている記憶を呼び覚まし、
極性のバランスをとる。
この、すっくすとした石の姿を眺めていても、
確かに清々しさとニンゲン根底にあるやさしさのようなものを
感じることができるのです。

 

 
試してみたくありませんか?^^
近々、ペンダントにして、ショップに出そうと思っています。
それまでは贅沢にひとりで、机の上のレムリアンシードを眺めつつ、
イベントも忘れて(忘れたらあかん)、穏やかに過ごしましょう。

石よ!我に創造力を与えたまえええええ!!!(邪心)

 
レムリアンシードクオーツ

 


Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。