洗濯失敗!~染め直しで一点ものに!

洗濯で色移り!諦めきれないお気に入りのヴィヴィアン!!

 
しかもね、絶版ものなの(たぶん)。もう売ってないの。
シュッと細身のね、ネックと袖回りがバランスの良いフリルでね、
あ、もちろん、ワタシには着られないけどね。背中の肉と脂が邪魔してね、ヘヘッ。
お嬢ちゃんの 大のお気に入りなの。
清水の舞台から飛び降りるような気分で買った ヴィヴィアンウェストウッドのブラウス。

 
ヴィヴィアンウェストウッドブラウス

 

 
さらにもう一枚のお気に入り、ゲームコンサート専売品のシャツ。

  

 

 

 
だいたい、そんな大事なもの、簡単に洗濯機に放り込むなよぉ。
いや、ワタシも悪かったんだよ。最近の洗濯機はジャケットも気軽に洗えちゃうからって、古着屋で買ったコールテンのジャケットもどさっと入れたんだよね。
 
これが悪かった。

 
わたし、青ざめる。
ブラウス、茶ける。

 

大慌てで色をもどそうと、洗い直すが、だめ。
襟・袖専用液をすり込んだが、だめ。
ハイターに漬けた。
原液をすりこんだ。
臭いからしておなじような成分だろうとパイプマンに漬けた!(ひでぇ・・)

 
なんか、うすく、黄色になってきた。
それは茶色が薄くなってきたのとは違う、なんだか、別の、悪い方向にむかっていると感じられた・・・!

 

 
ここでようやく「検索」するという落ち着きを取り戻す。

 

 
口コミ一番のいつもの花王。買ってきた。

 
だめ。

 
そうか、シロート作業だからだめなんだ。染み抜きクリーニングを検索し、東三国まで行ってみた!

 
数日後。

 
「なにか漂白剤的なものにいれましたね?」(は・・・はい)
「繊維がね、塩素焼けして痛んじゃってます。」(え・・えんそやき?)
「染み抜き作業しても戻らないし、繊維がぼろぼろになっちゃいます。」(ぼ・・・ぼろぼろ・・・)
「ごめんなさいね」(い・・・いえ、とんでもございません!)

 
それでもいろいろ試してくだすった職人さんに感謝!
きれいに畳まれて返されてきた キイロいシャツ達。
そう、あのパニック行動は事を悪化させただけだったのです・・・。
 
パイプマン・・・あれはないわな・・・。

  
染め直し、やらないか!?

 
問い合わせたのは

 

お洋服の染め直しアンドカラーズ
 
 
「コットンは染まりますが、刺しゅうやステッチのポリエステルは白く残っちゃいます」
と、注意事項等の説明から
「フリルの方はブラック、モーグリの刺しゅうのシャツはネイビー、なんてどうですか?」と提案。
モーグリって、あら、あなたもファイナルファンタジー知ってますね(仲間意識)。
すでに藁にも縋っている状態の我々は、
いかなるご提案も条件設定も「おまかせします、よろしくおねがいします」の平身低頭対応。

 
でも先のクリーニング屋さんもそうですが、アンドカラーズさんも
なぜ自分たちを頼ってきたのか、どういう思いでいるのか、何を希望しているのかを汲み取って
親切に、けっして失敗を責めず、なんとかしましょうねとの心づくしを感じるのです。
頭、あがらねぇ。。。

 
そして、見てくれ!
ヴィヴィアンもFFシャツも、
見事な一点ものとして、蘇ったのでした。

 
染め直ししたヴィヴィアンウェストウッドブラウス

 

 

 
いまは、大切に手洗いしております。

 


Top
%d